ちょっと昔のゲームレビュー



ゲームレビュー > アクション >

トゥームレイダー2/ゲームレビュー

機種:プレイステーション、パソコン

世界的に大ヒットしているアクションアドベンチャーの第2弾です。

第一作のトゥームレイダースは遺跡が主な冒険の舞台でしたが、今作は雰囲気が変わって、ベニス、 万里の長城、チベットの寺院など世界中のいろいろな場所を冒険します。

ちなみにトゥームレイダーとは、墓荒しという意味です。



○操作性

トゥームレイダーシリーズは非常に操作性が高いことで有名で、比較的簡単な操作で主人公ララ・クロフトを思い通りに動かすことができます。

もちろん、前作のように様々な敵がララの前に立ちはだかります。前作では 動物の敵が多かったのですが、今回は人間が主な敵になります。

ララは冒険を進めるにつれてピストルやライフル、グレネードランチャーといった多彩な武器を入手します。

初期装備のピストル以外には弾数制限がありますので、これらの武器を上手く使い分けて、効率的に敵を倒していきましょう。

スポンサード リンク



○フルポリゴンの広大なフィールド

このゲームの魅力は、何といってもフルポリゴンで見事に表現された世界!数年前のソフトなのでグラフィックの性能は最新のゲームに比べれば低いものの、洞窟や建物などの質感はかなり高いです。

おそらく最初のステージ 「万里の長城」でようやく高いところまで上ってきたプレーヤーは、そこからの見晴らしに感動するのでは?

難易度は高めで、謎解きもやや難しいです。ただ、どこでもセーブが可能になったので、こまめにセーブしていけばクリアはそんなに難しくないはずです。

そうはいっても、最初のステージはちょっとトゥーム初心者には難しすぎるかもしれません。でも、セーブをこまめにして何度もトライしてください。 その次のベニスもけっこう難しいんだよなあ…。



トゥームレイダーシリーズは4作目(トゥームレイダー4)まではどれも傑作で、この2も前作に劣らぬ完成度です。ぜひおすすめします。

目次
RPGアクションシミュレーションスポーツ
アドベンチャーハードコラム

「ちょっと昔のゲームレビュー」ホームへ

 


アーマードコア攻略情報


Google
WWW を検索 mukashi-game.com を検索


無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断りいたします。
Copyright(c) since 2009 ちょっと昔のゲームレビュー All rights Reserved.