ちょっと昔のゲームレビュー

ゲームレビュー > コラム >

ドラゴンクエストとファイナルファンタジーの大きな違い/ゲームレビュー

わが国のコンピューターRPG(ロールプレイングゲーム)の金字塔ともいえるドラゴンクエストとファイナルファンタジー。

確か、ファイナルファンタジーはドラゴンクエストを目標に製作されたと聞いたことがあります。ドラゴンクエストを作っていたのはエニックス。そしてファイナルファンタジーを作ったのはスクウェアでした。

その後、その両社が合併してスクウェア・エニックスになるとは誰が想像したでしょうか。

スポンサード リンク


○ドラクエの温かみ

ところでドラクエとFFはかなり違うところがあります。例えば、ドラゴンクエストは温かみがある、色で例えれば「緑」の世界だと思います。フィールドは草原や森が多いです。



乗り物も巨鳥、気球、魔法のじゅうたんなどどことなくおだやかな感じです。

一方、ファイナルファンタジーシリーズはクールというか冷たい感じの世界観で、色で例えれば「青」の世界です。これはひとつはイラストレーターの天野善孝さんが青をきれいに使ったコンセプト・イラストを描いておられたからかもしれません。



FFのフィールドは雪原などが多く、ドラクエよりも緑以外のところが多いと思います。

FFの乗り物はなんといっても第1作から登場する「飛空艇」です。このようにFFには機械も多く登場します。確かファイナルファンタジー5にはロボットに乗るシーンがありました。


○主人公がしゃべるか

このように大きく世界観も異なるドラクエとFFですが、私が一番違うなあと思うのは、主人公がしゃべらないドラクエと、しゃべるFFという点です。

ドラゴンクエストシリーズの主人公は一貫してしゃべりません。一方、ファイナルファンタジーシリーズは主人公が勝手に話し、ストーリーを進めていきます。

私はどちらかといえばドラクエのしゃべらない主人公の方が好きなのです。というのは、完全に感情移入ができるからです。

一方、例えばファイナルファンタジー7のクラウドは、おしゃべりではありませんが勝手にしゃべります。

ドラゴンクエストは自分が冒険するゲーム、ファイナルファンタジーは冒険しながら観る映画、という感じです。やはりここが一番違うなあ、と思います。

そして、私は自由度の高いドラクエのほうが好みです。

目次
RPGアクションシミュレーションスポーツ
アドベンチャーハードコラム

「ちょっと昔のゲームレビュー」ホームへ

 




Google
WWW を検索 mukashi-game.com を検索


無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断りいたします。
Copyright(c) since 2009 ちょっと昔のゲームレビュー All rights Reserved.