ちょっと昔のゲームレビュー

ゲームレビュー > コラム >

トゥームレイダーは3までが名作だった/ゲームレビュー

私はトゥームレイダーシリーズが大好きです。ポリゴンで作られたフル3Dの広大なステージを自由に駆け回り、ピストルやウージーなどを撃ちまくって敵を倒し、難易度の高い謎解きに挑む。

これほどに楽しめたアクションアドベンチャーゲームはありません。ちなみに私がプレイしたのはトゥームレイダース、トゥームレイダー2、3、4です。

トゥームレイダースをプレイしたときは衝撃的でした。本当に自分が広い遺跡の中を冒険しているような錯覚を覚えました。

スポンサード リンク



○静寂と緊張感

基本的にこのゲームはBGMがないので、静寂に包まれた遺跡の中で独り石のブロックを押したり、高いところへ登るための足場を探したり、遠いところへ命がけでジャンプしたり。あの緊張感はたまらないものでした。

そして、ステージの中で重要な場所へ行くと、荘厳なBGMが短い時間ですが流れるのです。あの曲を聴くと感動すら覚えます。

難易度がとても高いので、謎解きが解けないと止めたくなるときも何回もありましたが、なんとかクリアしたときは本当にうれしかったです。


○2は難易度が高い

すっかり遺跡探索中毒になった私は2もプレイしました。2は一転して海底や潜水艦、基地、水の都ベニスなどが冒険の舞台になっています。2は難易度が1よりも高く、最初のステージからかなりハード。

完全に経験者向けのゲームになっていました。もっとも、難易度が低かったら1からのファンはがっかりしたでしょう。

遺跡以外のステージで表現力はどうなるかな、と心配しましたが、どのステージもポリゴンで見事に臨場感が出ていました。

スポンサード リンク



○最高傑作の3

そしてファンの間で最高傑作と言われる3。冒険の舞台を攻略する順番をある程度自分で選べるようになり、しゃがむなどのアクションも追加されました。

難易度は1や2よりもさらに高く、古参のファンでもてこずるほどでした。ネバダ砂漠やロンドンの夜の街、南洋の村などこれまた素晴らしい表現力で、まさに自分が冒険しているようでした。

3は2と同じく、遺跡が出てこないので遺跡探索を楽しみたい人には残念だったでしょうが、謎解きやステージの構成などを考えると、まさにトゥームレイダーシリーズの最高傑作でしょう。


○4から続く凋落

ところが、トゥームレイダー4は遺跡探索という原点に戻ったものの、ステージを最初からやり直せない、ステージがいくつかに分かれていて体力回復ができてしまうといった欠点があり、私にとっては残念な作品でした。

もちろん遺跡はよく作られていて、雰囲気もありました。しかし、何か1にはあった楽しさにいまいち欠けていました。

特に、ステージ内でエリアを行き来するたびに体力が回復してしまう仕様には、敵にやられてメディパックが少なくなり、小さいパックでしのぐか、大きなパックを思い切って使うか悩んでいた3までに比べるとまったく冒険の緊張感がなくなってしまいました。

トゥームレイダーほどの世界的な人気シリーズになると、マンネリになってはいけないと製作者が工夫を凝らしたのだろうとは思います。しかし、それが裏目に出ている感じでした。

結局、この4の出来にがっかりした私はそれ以降、トゥームレイダーシリーズをプレイしなくなりました。


○5以降の作品

一応、トゥームレイダー5以降の作品をご紹介します。

「トゥームレイダー5 クロニクル」はララ・クロフトの過去を振り返るという構成になっています。



ステージの自由度が減り、全体のボリュームも少ないというようにトゥームレイダーシリーズの魅力が少なくなってしまった作品になってしまいました。

続いてプラットフォームをPS2に移して発売されたのが「トゥームレイダー 美しき逃亡者」。グラフィックは非常にきれいになったのですが、ストーリーに無理があり、内容も一本道でお世辞にも面白いとはいえない作品になってしまったようです。



「トゥームレイダー レジェンド」は第7作。操作性がよくなり、難易度も低めで評判がよいようです。


↑PS2版です

第8作「トゥームレイダー アニバーサリー」。トゥームレイダーシリーズの第一作「トゥームレイダース」を「レジェンド」のエンジンでリメイクしたものです。かなり評判がよいようです。


↑PS2版です

第9作「トゥームレイダー アンダーワールド」はグラフィックがとてもきれいで、謎解きも面白いそうですが、カメラワークに問題があったり、バグがあるそうです。


↑PS3版です

最近のトゥームレイダーシリーズをプレイしていないのではっきりとはいえませんが、やはりゲームとしての面白さでは3までが名作だったといえるのではないでしょうか。

ぜひトゥームレイダーの1から3までをプレイしたことのない方にはプレイされることをおすすめします。

目次
RPGアクションシミュレーションスポーツ
アドベンチャーハードコラム

「ちょっと昔のゲームレビュー」ホームへ

 




Google
WWW を検索 mukashi-game.com を検索


無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断りいたします。
Copyright(c) since 2009 ちょっと昔のゲームレビュー All rights Reserved.