ちょっと昔のゲームレビュー

ゲームレビュー > RPG >

ドラゴンクエスト5/ちょっと昔のゲームレビュー

ドラゴンクエストの天空シリーズ第二弾です。世代を越えて受け継がれるストーリーと冒険、モンスターを仲間にして育てるシステムなど、非常に完成度の高い作品です。

ちなみに機種はスーパーファミコンと、リメイク版がPS2とニンテンドーDSで発売されています。


ストーリー

主人公は強く頼れる父、パパスとともに暮らしています。幼なじみのビアンカと冒険したりして楽しく暮らしています。

しかし、ある陰謀に巻き込まれた父と子を、悲劇が襲います。そこから運命の歯車は大きく狂い、主人公は過酷な境遇に置かれます。

それでも強く生き抜いた主人公は、いろいろな人物に出会い、助けられ、またモンスターも仲間にして、冒険を続けます。母親のマーサはどこに行ってしまったのか、世界を覆い始めた闇の勢力の正体とは。

困難多き冒険の果てに待っているものとは…。

スポンサード リンク



進化したシステム

馬車によるパーティーシステムはドラクエ4を踏襲しています。そこに新たにモンスターを仲間にできる要素が加わったのです。

これは非常に面白いです。キラーパンサーとかゴーレムとかスライムナイトなどを、自分で好きに編成して育てることができます。

ダンジョンも立体的な構造が増して、難易度がアップしました。パズル的なダンジョンもあるので、かなり楽しめると思います。

そして、なんと今回は主人公が結婚してしまうのです! お相手も自分で選ばないといけません。最低2度は物語の分岐を楽しめます。

このドラクエ5は、「親子の絆」がストーリーの軸になっていて、それだけでもかなり感動的です。

また、巧みに伏線が張られていて、物語の後のほうで「あれは伏線だったのか」と驚かされます。というわけでストーリーはかなりよいです。

やっぱり名作RPGはストーリーがいいんですよね。

もちろん天空シリーズなので、ドラゴンクエスト4をプレイした人なら、あれがこれにつながっているのか、というのを実感されると思います。


↑DS版です


↑プレステ2版です

時を超えたストーリー、進化したシステム、広大な世界と難しいダンジョンなど、完成度の非常に高い名作です。

目次
RPGアクションシミュレーションスポーツ
アドベンチャーハードコラム

「ちょっと昔のゲームレビュー」ホームへ

 






Google
WWW を検索 mukashi-game.com を検索


無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断りいたします。
Copyright(c) since 2009 ちょっと昔のゲームレビュー All rights Reserved.