ちょっと昔のゲームレビュー

ゲームレビュー > スポーツ >

チョロQ HG2/ゲームレビュー

機種:PS2
チョロQを自在に操って広大な世界を駆け巡る!


○とにかく広い世界

このゲームの舞台は本当に広い。ゲームを始めてすぐのうちは、どこに行けばいいのか分からないほどだった。

最初の町だけでも入れる建物がたくさんあるし、ちょっと町から外れるとだだっ広い草原が待っている。


○イベントとレース

この広いチョロQワールドにはいくつもの町が存在している。そこにはいろいろなチョロQが住民として暮らしている。彼らと触れ合い、 イベントをクリアしていこう。

イベントの中にはミニゲームもたくさん含まれていて、サッカーやゴルフ、ジムカーナなどが楽しめる。

このゲームの柱はこのイベントと、もう一つ、レースだ。どの町でもレースが開催されているので、なるべく上位を狙おう。そうすれば 賞金がもらえるので、そのお金でいろいろなパーツを買い、グレードアップしていくのだ。

住民の中にはレースに参加したがっている者がいるので、彼らを仲間に誘おう。自分以外に2台のチョロQを仲間にできる。

仲間はレースを繰り返すうちにコースを覚えていくし、パーツを変えればどんどん頼もしい仲間になってくれる。

スポンサード リンク



○仲間とグランプリに

自分も仲間も強くなってきたら、各地を転戦するグランプリに出場する。グランプリでは仲間も上位に入ることが大切だ。

ゲームの目的は大統領にレースで勝つこと。そのためにはなるべく良いパーツを揃えることが不可欠だ。どうしたらそんなパーツを手に入れられるかは、世界を旅するうちに分かってくるはず。


○ドライブするだけで楽しい

チョロQには何とカーラジオが付いていて、個性豊かな3局の番組が楽しめる。日が暮れて夜になると、道を走るチョロQもほとんどいなくなって、とても寂しくなる。

そんなときにこのラジオを聴きつつ、一人高速道路を走る。これがとても雰囲気があって、まるで本当に夜道をドライブしているようだ。

そしてしばらく走って街の灯りが見えてきたときはとてもほっとする。このゲームはただ道を走るだけでとても楽しいのだ。

残念な点は、時々レースのときに壁にハマって動けなくなってしまうことと、2週目をするほどのやりこみ要素がないことくらいしかない。


○空も飛べる、海にも潜れる

パーツを変えれば空を飛べる。もちろん空を飛べるのは終盤だが、広大な草原の上を飛んだり、街を眼下に見下ろして滑空するのはとても爽快だ。



○最高に面白いゲーム

また、海にも潜れる。コイン探しも、街づくりも楽しい。とても面白い、心からおすすめ(お勧め)できるゲームです。ぜひ、このHG2の流れを受け継ぐ続編を作ってもらいたいです。

目次
RPGアクションシミュレーションスポーツ
アドベンチャーハードコラム

「ちょっと昔のゲームレビュー」ホームへ

 




Google
WWW を検索 mukashi-game.com を検索


無断転載、盗用は著作権法違反の行為であり、固くお断りいたします。
Copyright(c) since 2009 ちょっと昔のゲームレビュー All rights Reserved.